ゆとりある生活を育む
都市型3階建て
- AILITH -

広さも暮らしも、ゆとりある都市型3階建て住宅。
縦の空間を最大限に有効利用した柔軟な設計対応力が、
都市の限られた敷地の中でもゆとりある生活空間の3階建てを実現しました。
シンプルで無駄のないデザインに、都市部での3階建て住宅に適した「ハイブリッド工法」を採用。
ゆとりをコストパフォーマンスにも反映した住まいをご提案いたします。

ハイブリッド工法
(木造軸組工法+パネル工法)の特徴

1. 大臣認定(性能規定)と工場生産による安定したパネル性能

公的機関において3体以上の試験体で面内せん断試験を行い、特定変形時耐力、降伏耐力、最大耐力、終局耐力を測定するなど、一般の仕様規定よりも厳しい基準で科学的に性能を証明して大臣認定(性能規定)を取得したパネルを使用。

製造者認証を受けた工場で生産したパネルは、現場施工と比較して性能のバラツキがきわめて少ないという特徴があります。 (ISO9001、14001認証取得)

部材組立工程

部材組立工程

2. 金物仕口+接着パネルで優れた性能を発揮

軸組の仕口、継手はすべて強度の安定した金物仕様。金物仕口とパネルの相性は抜群で、優れた性能を発揮します。

オール金物+パネル=構法

オール金物+パネル=構法

3. 剛性、降伏耐力、最大耐力に優れたパネル

在来軸組工法は地震力などの大きな力が働いた場合、柱や梁、筋交いといた線やそれらの接合部という点に大きな力がかかります。

在来軸組工法は地震力などの大きな力が働いた場合、柱や梁、筋交いといた線やそれらの接合部という点に大きな力がかかります。

在来軸組工法にパネルを組み込み建物全体をひとつの箱のように一体化したハイブリッド工法は、地震力などの大きな力を分散させ、バランスよく受けることができます。

在来軸組工法にパネルを組み込み建物全体をひとつの箱のように一体化したハイブリッド工法は、地震力などの大きな力を分散させ、バランスよく受けることができます。

商品ラインアップトップへ