HOME > 実例集 > ハーフ収納を遊びスペースに。家族の成長と共に変化する家

岡山県 K様邸

家族の成長と共に変化する家ハーフ収納を遊びスペースに。家族の成長と共に変化する家

やさしいベージュ色が庭の緑とマッチするK様邸は、家の中央にスキップ和室の窓があり、3階建てのようにも見えます。屋根には、売電に期待して12.7kWの太陽光発電パネルを搭載。

やさしいベージュ色が庭の緑とマッチするK様邸は、家の中央にスキップ和室の窓があり、3階建てのようにも見えます。屋根には、売電に期待して12.7kWの太陽光発電パネルを搭載。

2階の子ども部屋はロフト付き。ハート柄のピンクのクロスがかわいらしさを高めています。

2階の子ども部屋はロフト付き。ハート柄のピンクのクロスがかわいらしさを高めています。

リビング横に設けたハーフ収納の上部は和室。独立性がありながら、足元窓を通してリビングとつながります。

リビング横に設けたハーフ収納の上部は和室。独立性がありながら、足元窓を通してリビングとつながります。

現在、リビング横のハーフ収納はお子さんの遊び場。お子さんが大きくなった後は収納になるなど、家族の成長とともに姿を変えていくでしょう。

現在、リビング横のハーフ収納はお子さんの遊び場。お子さんが大きくなった後は収納になるなど、家族の成長とともに姿を変えていくでしょう。

ご両親の目が届くので、ハーフ収納スペースにいるお子さんも安心。のびのび遊べます。

ご両親の目が届くので、ハーフ収納スペースにいるお子さんも安心。のびのび遊べます。

 寝室の一角には書斎を配置。仕切り壁の高さは、書斎側の光がベッド側に漏れにくいよう考慮しています。

寝室の一角には書斎を配置。仕切り壁の高さは、書斎側の光がベッド側に漏れにくいよう考慮しています。

各写真をクリックすると拡大画像と説明がご覧になれます

家族構成 夫婦+子ども1人
延床面積 155.88m2(47.1坪)
敷地面積 254.08m2(76.8坪)
竣工年月 2014年12月
商品名 Ees

モデルハウスのハーフ収納で楽しそうに遊ぶお子さんの姿を見たKさんご夫妻は、「私たちの家にもこの空間を設けて、キッズスペースにしよう」と思ったそうです。そこで、スキップ構造を採り入れたプランをご提案。「予算内で予想以上の広さの住まいが叶うことがわかり、依頼を決めました」とKさん。ハーフ収納は、お子さんが成長したら、ご家族の思い出の品を仕舞っておく収納スペースとしてお使いになる予定です。

実例集実例集一覧はこちら