HOME > 実例集 > 黒×白×ブラウンで統一し、「他にはない和モダン」を追求

広島県 W様邸

黒×白×ブラウンで統一黒×白×ブラウンで統一し、「他にはない和モダン」を追求

外観デザインは何度もCGで検討を重ね、テーマカラーにした黒×白×ブラウンを採り入れました。太陽光発電パネルも搭載しています。

外観デザインは何度もCGで検討を重ね、テーマカラーにした黒×白×ブラウンを採り入れました。太陽光発電パネルも搭載しています。

玄関にはたっぷりの収納を設けています。窓の形は、「変化をつけたい」というご希望から、3つのうち1つをひし形にしました。

玄関にはたっぷりの収納を設けています。窓の形は、「変化をつけたい」というご希望から、3つのうち1つをひし形にしました。

階段横の格子がアクセントになったリビングは、シックな装いです。居室の壁の多くは白を使っていますが、部屋ごとに異なる模様のクロスを採用するなど、細部までこだわりがあります。

階段横の格子がアクセントになったリビングは、シックな装いです。居室の壁の多くは白を使っていますが、部屋ごとに異なる模様のクロスを採用するなど、細部までこだわりがあります。

「見たことがない和モダンな雰囲気に」というWさんのイメージから、和室は黒を基調にし、柄入りの障子を用いています。

「見たことがない和モダンな雰囲気に」というWさんのイメージから、和室は黒を基調にし、柄入りの障子を用いています。

無駄なく空間を活用しているのもこのお宅の特徴です。洗面室は、隣にある階段下を掘り込みにして収納スペースにしています。

無駄なく空間を活用しているのもこのお宅の特徴です。洗面室は、隣にある階段下を掘り込みにして収納スペースにしています。

寝室は、黒いクロスに小窓をリズミカルに配置しました。ベランダは奥行を広めにしています。

寝室は、黒いクロスに小窓をリズミカルに配置しました。ベランダは奥行を広めにしています。

トイレにはバラ模様のクロスを採用。白い床に合わせて幅木も白くしているところがポイントです。

トイレにはバラ模様のクロスを採用。白い床に合わせて幅木も白くしているところがポイントです。

各写真をクリックすると拡大画像と説明がご覧になれます

家族構成 夫婦+子ども1人
延床面積 109.30m²(33.0坪)
敷地面積 150.00m²(45.3坪)
竣工年月 2014年3月
商品名 Ees SOLAR

賃貸での引っ越しを考えながら、軽い気持ちで展示場を訪れたWさん夫妻でしたが、資金計画から丁寧にお話をしたところ、「建てられそう」と思っていただくことができ、マイホームづくりが始まりました。特にこだわられたのが和室です。「見たことがない和モダンな雰囲気にしたい」というご希望から、柄入りの障子を用いたり、吊り収納の横の空間に玉石を敷いたりしています。

実例集実例集一覧はこちら