HOME > 実例集 > 黒一色でも立体感のある外観。リビングは外とつながるつくりに

埼玉県 U様邸

目を引く黒一色の外観黒一色でも立体感のある外観。リビングは外とつながるつくりに

黒一色ながら立体感を大切にした建物は、夜になると窓から明かりがこぼれ、幻想的な雰囲気になります。

黒一色ながら立体感を大切にした建物は、夜になると窓から明かりがこぼれ、幻想的な雰囲気になります。

リビングは土間付きに。窓を開けると外とつながり、大勢でのパーティも無理なくできます。

リビングは土間付きに。窓を開けると外とつながり、大勢でのパーティも無理なくできます。

広いバルコニーは、外からの視線も届きにくいつくりになっています。

広いバルコニーは、外からの視線も届きにくいつくりになっています。

土間収納は、車椅子でも利用できるよう、十分な広さをとっています。

土間収納は、車椅子でも利用できるよう、十分な広さをとっています。

寝室のウォークインクローゼットには、書斎として使えるカウンターを設けました。

寝室のウォークインクローゼットには、書斎として使えるカウンターを設けました。

階段下を活用して、愛犬の専用スペースに。格子でお互いの様子がわかるようにしています。

階段下を活用して、愛犬の専用スペースに。格子でお互いの様子がわかるようにしています。

各写真をクリックすると拡大画像と説明がご覧になれます

家族構成 本人+子ども2人
延床面積 127.73m²(38.6坪)
敷地面積 200.51m²(60.6坪)
竣工年月 2016年6月
商品名 Ees

モデルハウスで、「人が集まれる家にしたい」「防犯を重視したい」というご希望を聞き、その場で大まかなプランをご提案。その内容を気に入っていただけ、本格的なプランづくりが始まりました。お打ち合わせの際に心掛けたのは、ご予算内で希望が叶うよう、コストダウンできる方法はないか工夫することと、納得がいくまでご検討いただくこと。その結果、愛犬にとっても暮らしやすい家になったと思います。

実例集実例集一覧はこちら