HOME > 実例集 > 扉の先に「可愛い」が広がる、パステルカラーが似合う家

広島県 T様邸

パステルカラーが似合う家扉の先に「可愛い」が広がる、パステルカラーが似合う家

白が生み出す清潔さや爽やかさを存分に生かしたダイニングは、カウンター上部の小窓がデザインアクセントになっています。

白が生み出す清潔さや爽やかさを存分に生かしたダイニングは、カウンター上部の小窓がデザインアクセントになっています。

キッチン奥の扉から洗面スペースへ。コンパクトな動線が家事効率を高めています。

キッチン奥の扉から洗面スペースへ。コンパクトな動線が家事効率を高めています。

玄関ホールへ続く扉はブルー、階段室へ続く扉はグリーンを採用。パステルカラーを印象的に使っています。

玄関ホールへ続く扉はブルー、階段室へ続く扉はグリーンを採用。パステルカラーを印象的に使っています。

リビングと和室の間は、引き戸を設けず、アール壁で自然に区切りをつけています。リビングのフローリングとのつながり感を出すため、畳は縁なしに。

リビングと和室の間は、引き戸を設けず、アール壁で自然に区切りをつけています。リビングのフローリングとのつながり感を出すため、畳は縁なしに。

玄関も、腰壁を採用して可愛らしい雰囲気に。右側には収納量にこだわった土間収納を設けています。

玄関も、腰壁を採用して可愛らしい雰囲気に。右側には収納量にこだわった土間収納を設けています。

玄関の三角屋根や全体のフォルム、色づかいなど、Tさんのイメージから家づくりが始まりました。

玄関の三角屋根や全体のフォルム、色づかいなど、Tさんのイメージから家づくりが始まりました。

各写真をクリックすると拡大画像と説明がご覧になれます

家族構成 夫婦+子ども2人
延床面積 118.82m²(35.9坪)
敷地面積 283.72m²(85.8坪)
竣工年月 2016年6月
商品名 Ees

ご相談にお越しになった際、外観のイメージをお持ちでしたので、そこからプランを考えることに。キッチンからリビング・ダイニングや和室が見え、洗面にもすぐに行ける間取りをご提案すると、「無駄がなくていい」とご評価いただけました。パステルカラーの建具を使いたいというお話もあったので、建具の色が映えるよう、床や壁は白を基調にし、和室も縁なし畳やアール壁を用いて全体の雰囲気にマッチするようにしています。

実例集実例集一覧はこちら